はりねずみの図書室

はりねずみが読んだり読みたかったりする本を集めた図書室です。

『現代エスノグラフィー:新しいフィールドワークの理論と実践 』

 

クリフォード=マーカス編の『文化を書く』以来、エスノグラフィーは一変した。アクティヴ・エスノグラフィー、フェミニストエスノグラフィー、ネイティヴエスノグラフィー、当事者研究など、新しい考え方、方法論が次々に現われた。世界的標準となりつつあるこれら多様なアプローチを詳説し、従来公けにするのがためらわれたような「現場で出会う種々の問題」をも公開する。フィールドワークの面白さから厳しさまですべてを詰め込んだ、「文化の現場」をめざすすべての人のための「新しい」必携書。